07月09日 リードメール獲得ポイントランキング
[1] アクセス宣伝隊長
11.28
★★★★★
[2] 1番めーる
5.1
★★★★★
[3] 抜群めーる
4.53
★★★★
[4] 流石めーる
3.5
★★★★
[5] ウリ坊めーる
3.05
★★★★★
[6] ABCリードメール
2.95
★★★★★
[7] 白くつしたのナッツ
2.6
★★★★
[8] Sugar Mail
2.25
★★★★
[9] 西成広告電信
2
★★★★★
[10] 繁盛めーる
1.4
★★★★★
⇒ もっと詳しいランキングを見る
Powered by ad4u
 
   

2006年11月02日

神楽山・駒橋御前山

 11月も2日目ですね。昨日は自分の家の近くの江川せせらぎ遊歩道で鉢植えの菊が展示されていました。なかなか園芸品にしてはすごい品が良かったです。

 やっと時間が取れました。お待たせしました。今回は野草観察の記事にします。

 10月30日にセンブリ類を求めて、中央沿線の神楽山(673.9m)&駒橋御前山(730m)に登ってきました手(チョキ)手(チョキ)

 これも計画を立てずに行きました。自分の家の近くのJR武蔵中原駅(神奈川県)から電車でJR猿橋駅(山梨県)に向かった。その途中の高尾駅(東京都)で11:23発小淵沢行きを待っていたが、中央線が新宿〜中野で線路の異常が発生したため、中央線は一時不通となり、1時間近く足止めに遭ってしまったもうやだ〜(悲しい顔)ただ見物だったのがホームで特急あずさが停まってことであった。けれど急いでいる人が特急を降りて各駅停車に乗り込んでいた。

 やっと電車に乗って30分近く掛かってJR猿橋駅に着いた。駅に着いて神楽山へと向かう。案内板に従って新興住宅地をぬって登山口についた。ここからは鬱蒼とした樹林帯の道を歩く。その途中滑りやすい箇所があってちょっと恐かったです。歩いていると3人組のおじさんに遭遇した。1人のおじさんが「神楽山までは結構な登りの道だからキツイですよ。」と言われ一瞬ゾッとしたが、「きつければきついほど後で美味いビールが飲める」と黒ハートの中でそう思い黙々と登る。さらに5分後単独登山者に出会い、登山者の人が「御前山は絶壁で危ないから気をつけてくださいね。」と言われ少し恐怖を抱いた。

 1時間20分の登りで見れた花はイヌタデをはじめ、アキノキリンソウリュウノウギクコウヤボウキヤクシソウといった秋の野菊が咲いていた。登山口から1時間20分の登りを登りきり、やっと神楽山に着いた。

 神楽山はすこし狭い原っぱの頂上で展望がいい。岩殿山をはじめ、大菩薩連嶺・道志山塊・高畑山といった山々が見えた。頂上には神楽山山頂といったプレートが立っていた。すごい汗をかきすぎたので水を飲むとコレがいつもと違う水の味がした。うまいっす!!

 神楽山を後にして、御前山へ20分位と歩く。樹林帯の尾根道を歩いていると紅葉にはまだ早いがなかなか森林浴が楽しめる。ここでビックリしたのは前回登った猿橋の城山(詳細記事)の時に比べてリンドウがたくさん咲いていた。これには凄い嬉しかったです。それにしても紫の色が鮮やかな色合いをしている。そして20分ほど歩いて御前山に着いた。

 御前山の頂上は岩場の切り立った山頂で、風の通り道だろうか、秋風が心地よい。展望については神楽山で見た同じ山々が見えた。頂上には御前山頂上というプレートが立っていた。ここでゆっくり休んだ。

 御前山を後にして、さっきの単独登山者の人が言っていた下りの道をJR大月駅(山梨県)へと進む。この道が厄王権現まで片側がロープが設置してあり切り立った道を恐る恐る歩く。厄王権現の最後の岩場が片側キレ立っていて凄い恐かったですふらふら厄王権現に着くとお社が建っていて、厄王権現十合目の標柱がたっていた。ココから見た大月市街が良くみえる。気分がいいわーい(嬉しい顔)

 厄王権現を後にしてさらに進むと、樹林帯の道が続き、改めて自然は私を元気にし活力を与えてくれると実感した。ここで見た花はゲンノショウコをはじめ、ウシハコベやミズヒキが咲いていた。

 厄王権現四合目につくと林道になっており、周りに花があるか見ながら歩くとあっという間に甲州街道に出てしまった。甲州街道をJR大月駅方面に歩いていると結構古い建物をみかける。あとで家で調べたがやはりここは江戸時代からの宿場町であり駒橋宿とわかった。なにか風情が漂う。

 ここで改めてこの御前山を駒橋御前山と名づけようではないか?(あんたは植物学者の権威・牧野富太郎か!!)理屈はこの付近には御前山という山が多く、必ず上に地名がついている。例えば”鶴島御前山”とか。それに昔から厄王権現が祭られており、駒橋の人からすれば信仰が厚かったのではないかと思い名づけさせてもらいました。大月市関係の皆様この記事を読んでいて不評を買うようなら謝ります。すいませんでした。

 ちなみに御前山といったらカタクリの群生地で知られる奥多摩が有名ですね。

 そうこうしているうちに1時間40分歩いてJR大月駅へとついた。ここに来たのも学生以来かな。

 今回の山行きでは、目的の花センブリは見れませんでしたが、リンドウがたくさん咲いているのにはとても嬉しかったです。それと、学生の時のようにはいきませんが少し体力がついたことに自信が持てました。学生時代は奥多摩・丹沢・奥秩父・八ヶ岳etcを荒らし回っていました(自慢かよ?)

 今日見れなかったセンブリ類には一般的に図鑑に載っている代表例がセンブリムラサキセンブリイヌセンブリといった所でしょうか?ちなみに余談ですが、センブリ以外は環境省が設定している絶滅危惧種です。

 本日は凄い長かったですが私の趣味の記事にご付き合いください誠にありがとうございました。

 にほんブログ村 小遣いブログへ

 FC2.gif

banner_04.gif

ranQ.gif

ブログランキング

posted by ran1777 at 10:57| Comment(8) | TrackBack(0) | 野草観察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは♪
野草日記、私まで、行った気になりますw
途中で飲む水ってホントおいしいんだよね^^

携帯サイトやってたんだ〜?
携帯は結構稼げるとは聞いていたけど・・・。
いいなぁw
Posted by ゆう at 2006年11月02日 13:30
こんにちは〜
すごい!野草博士だね。^^
人間の手がくわわってない、自然に咲いてるのっていいよね!
家のゴタゴタしてることを忘れさせてくれそうな感じです。一度ゆっくりいってみたいです。
応援
Posted by Kよっち at 2006年11月02日 13:48
あーー!
リンクたどって花の名前で写真をみてきました。
コレガ、センブリっていうのね〜〜〜
小さいころ、うちの山にいっぱい咲いてた〜〜〜
てか、これが胃薬になるのね。ちっちゃいのにえらい(え?)


Posted by 素人アフィリエイト〜ゆに at 2006年11月02日 14:32
こんにちは♪

リュウノウギクとても綺麗ですよね♪
凄く好きな野草かも(^-^ )♪
私も実は三連休中の間に山に行くんです♪
野草観察ではないですが兵庫県の方に
行く予定です(^-^ )♪
私も色々観察してみますね♪

では三連休楽しんでくださいね(^-^ )♪
Posted by ぶぅちゃん at 2006年11月02日 16:25
こんばんわ^^
自然の中で疲れた後の水って美味しいですね〜
私はもうしばらくそのような良い疲れ方をしてないです><
たまにはいいなぁと思ってるんですが…
ひげちゃびんさんの記事でいつも良い空気を体験させてもらっています^^

私事なんですが、帰省のため6日まで
訪問&コメントすることが出来ません。。
本当にゴメンナサイ<(_ _)>
次は6日に来ますっ☆
Posted by あみちゃりん日記 るる at 2006年11月02日 20:29
スゴイねぇ 流石だね
携帯サイトは・・・だね

やはり老舗のお財布とかが安定してるね
カッチャ

Posted by カツチャマン at 2006年11月02日 20:59
カタクリの花はかわいいですよね。

咲くのは春でしたっけね。

おいしいビールはどこで飲みました?
Posted by 一緒にお勉強!ネットで稼ぐ道:ドラりん at 2006年11月03日 00:33
どうもです〜

片栗粉はよくしってますが、あんなに可憐な花が咲く
かたくりからつくられているとは驚きです。

ひさしぶりにすがすがしい気分になれました。

時間作って前の記事も読んでみますね!

感謝ポチです。
Posted by ちょこぴん at 2006年11月03日 01:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
検索エンジン登録代行
アクセス解析
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。